2014年人気No1脱毛器 ケノン

ケノン

 

大人気の脱毛器!文句なしのコストパフォーマンス!

 

発売からわずか3日で、楽天の家電ランキングで1位を獲得した、大人気の脱毛器がケノンです。文句なしのコストパフォーマンスです。ケノンは、脱毛用ラージカートリッジ1個で、最大50000発のフラッシュを発射できますので、今までの家庭用脱毛器と比べても、驚く程の処理能力でスピード脱毛を行えます☆☆

 

詳細はこちら・・・

 

 

2014年人気No2 ノーノーヘア

ノーノーヘアースマート

 

【大人気】世界で400万台販売!抜かない!剃らない!新発想の脱毛器『no!no!HAIR SMART(ノーノーヘアースマート)』使い方は簡単!電源をつけて肌の上を滑らせるだけで、ジェルやローションも不要。新技術のサーミコンは生えているムダ毛をカット。サーミコンは肌に直接触れないから肌ダメージが少なく、肌にやさしいので無理なく続けられます。

 

詳細はこちら・・・

 

 

2014年人気No3 トリア・パーソナルレーザー脱毛器

 

トリア・パーソナルレーザー脱毛器は、ご家庭で安心してご使用頂ける家庭用のレーザー脱毛器です。ムダ毛のみを選択的にターゲットにするので、お肌への負担を最小限に抑えながら脱毛ケアができます。カミソリでのケアによる肌のガサガサや、毛抜きの処理による毛穴のポツポツにも悩まされることはありません!

 

詳細はこちら・・・

 

光脱毛のメリットとデメリットには、どんなことがあるのでしょうか。まず、光脱毛のメリットですが、痛みが少なく、短時間で処理ができるという点です。光脱毛は、レーザー脱毛に比べて一度の照射範囲が広いので、レーザー脱毛よりも早く処理することができます。また、レーザー脱毛よりも出力が弱いだけに、レーザー脱毛に比べれば痛みを感じにくいでしょう。肌にかける負担が少ないため、レーザー脱毛よりも肌トラブルを起こしにくいというメリットもあります。続いて、光脱毛のデメリットですが、産毛などの薄い毛の脱毛には向いていませんし、日焼けしていると施術を受けることができません。光脱毛もレーザー脱毛と同様に、黒い色に反応して脱毛します。そのため、産毛などの薄い毛には反応しにくく、脱毛できないことがあります。それに、日焼けした肌は黒くなっているので、光脱毛をすると肌に反応してしまって、最悪の場合には火傷を負ってしまう危険性もあるのです。光脱毛には、このようなメリットとデメリットがあります。しっかりとメリットとデメリットを理解した上で、光脱毛を受けるかどうかを決めるようにしてください。

続きを読む≫ 2014/08/24 01:31:24

家庭用脱毛器にも光脱毛ができるものがあるというのは本当でしょうか?実は、かなり前から家庭用の光脱毛器は販売されていました。でも、非常に高額で、業務用と違って照射面積がとても小さく時間と手間がかかり、カートリッジなどの消耗品も頻繁に交換が必要だったため、あまり一般の人達に普及しなかっただけなのです。最近では、業務用のような高額なものももちろんありますが、比較的安くて高性能なものが増えて来ました。照射面積が広めのものも販売されていますし、口コミでも評価の高いものがけっこうあります。とはいえ、一般的に家庭用の光脱毛器は、業務用と比較すると照射が弱くなっています。強ければ強いほど、危険度も高まってしまうわけですから、これは仕方のないことでしょう。時間はかかりますが、自宅で好きな時にいつでも光脱毛できるのはすごくいいですよね。特に、デリケートゾーンは恥ずかしくて、自分で処理したいという人も多いと思います。また、光脱毛器には美顔機能が付いているものもありますから、用途に合わせて選ぶと良いでしょう。

続きを読む≫ 2014/08/24 01:31:24